忍者ブログ

DANCE BOXのブログ

日がな一日、ダンスボックスの記録

[PR]

2017/11/25(Sat)06:59

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

【神戸アジコン】 携帯サイトがアップ!

2009/12/03(Thu)18:26

神戸アジコンの携帯サイトがアップしました!!!

K-ACDF携帯サイト


携帯サイトからもブログの最新版がご覧いただけます。
ぜひ、のぞきに来て下さい。

dB
PR

No.54|お知らせCommentTrackback

【神戸アジコン】オープニング・プログラム/ピチェ・クランチェン ソロダンス

2009/11/29(Sun)16:31


【オープニング・プログラム】
ピチェ・クランチェン(タイ)
ソロ・ダンス 「I am a demon」


2009年12月23日(水/祝)17:00
○前売2300円/当日2800円/
 学生・障がい者・シニア(60歳以上)1800円/長田区民割引1500円
 フェス通し券8000円

オープニング・プログラムでは、国際舞台で高い評価を得ているアジア出身のダンス・アーティストを紹介。#1では、タイ古典仮面舞踊劇“コーン”の名手でもあるピチェ・クランチェンによるソロダンス代表作「I am a demon」をフルバージョンで上演します。



<作品紹介>
「I am a demon」は、私が敬愛する師匠Chaiyot Khummaneeの三回忌に捧げる作品として2005年につくりました。これは、タイ古典仮面舞踊劇“コーン”におけるDEMON(悪神)の役柄を、次の世代へと手渡す物語であり、そして私たちが舞踊を教える・学ぶといった関係を越えて、実生活においても師匠と弟子であった物語でもあります。
師匠の亡き後、私は弟子として一つの問いかけを持ちました。「完璧なDEMONの役柄になるためには、私は何をすべきなのだろうか?」と。
そうして、私は“コーン”の舞踊の構造を解体し解読し始めました。この時、私の感情や気持ちを沿わせることを止め、体そのものの構造に集中し、DEMONの役柄を厳格に追及しました。
このパフォーマンスを完成させた時、私はさらに多くの答えを見出しました。
私は‘タイらしさ’とは何であるのか、また“コーン”の舞踊の本来あるべき姿とは何であるか、分かったのです。
ピチェ・クランチェン

<プロフィール>
タイ古典仮面舞踊劇“コーン”を土台に、同時代の表現を模索している。ジェローム・ベルとの共作『Pichet Klunchun and Myself』(2004年初演)は、世界の80地域以上での再演を繰り返し、日本では「横浜トリエンナーレ2008」で上演。“コーン”における舞踊をダイナミックに再解釈し、古典を現在に生きる表現として再生している。2010年はNY芸術の殿堂/リンカーン・センターでの上演が決定している。当作品「I am a demon」(2005年初演)は、世界各地で上演、日本初公開。

No.51|お知らせCommentTrackback

【アジコン】ボランティアスタッフを募集します

2009/11/29(Sun)16:18


神戸アジコンにむけて、
ダンスボックスでは、以下の内容で、一緒に動ける方を募集します。
・広報 
・舞台設営やテクニカルの補佐 
・来日出演者のアシスト 
・ケータリング/カフェ

出演アーティストのビデオを見てもらいながら、
企画および作業内容の説明を行うボランティア説明会を実施します。
12月6日(日)17:00 
会場:ArtTheater dB 神戸

★説明会参加ご希望の方は、info@db-dancebox.org まで<お名前、連絡先、K-ACDF説明会参加>とご記入の上、ご送信ください。もしくは、078-646-7044までお電話ください。

ダンスボックス


No.50|お知らせCommentTrackback

神戸アジコンを開催します!

2009/11/25(Wed)16:51

<急遽決定いたしました!>

ダンスボックスでは、
【KOBE-Asia Contemporary Dance Festival#1】を開催します!!


大阪で2001年より開始した「Asia Contemporary Dance Festival」。
最後に行った2008年では、ピチェ・クランチェン大阪滞在制作作品も発表、当作品が沖縄・益田(島根)にも巡回しました。
神戸アジコンは、アジアの中でダンスが集まる拠点を目指し、毎年もしくは隔年で開催していきます。

まず、オープニング第1弾は、あのピチェが還ってくる!!
2005年に初演をむかえ、ヨーロッパはじめ世界各地での上演を重ねている名作「I am a demon」を日本初公開で上演します。


------------------------------------------
「文化庁」地域文化芸術振興プラン
KOBE-Asia Contemporary Dance Festival #1
------------------------------------------
[日程]2009年12月23日(水/祝)~2010年1月30日(日)

[プログラム]
1: 2009年12月23日(水/祝)17:00
【オープニング・プログラム】 
ピチェ・クランチェン(バンコク(タイ)出身/在住) ソロ・ダンス 「I am a demon」
>2005年、ピチェの仮面舞踊劇“コーン”の師匠の三回忌に捧げる作品としてつくられたソロダンス。

2: 2010年1月17日(日) ※参加費:無料
【新長田のダンス事情(仮称)】 ★映像プログラム
宮本博史+ダンスボックス
>新長田界隈にあるダンスの現場を採集し、記録する。

3: 2010年1月24日(日)A 15:00 / B 18:00/25日(月)A 17:00 / B 20:00
【Dance Circus ASIA編;Solo Collective】
>アジアから4名、国内から4名の振付家による珠玉のソロダンス集。

Aプログラム:イム・ジョンミ(釜山(韓国)出身/大阪在住)/岡登志子(神戸出身/芦屋在住)/スーハイリー・ミシェリン(クアラルンプール(マレーシア)出身/在住)/リュ・ソックン(韓国)

Bプログラム:イ・ソンア(韓国)/エレナ・オルティゾ・ラニオグ(イロイロ(フィリピン)出身/マニラ在住)/南弓子(京都出身/東京在住)/山田知美(松山出身/奈良在住)

4:2010年1月30日(土)19:00 /31日(日)15:00
国際共同制作プログラム
黃大徽( ディック・ウォン)(香港出身/在住)∞川口隆夫(東京在住)∞今泉浩一(東京在住) 
主催:川口隆夫プロジェクト 共催:NPO法人 DANCE BOX

●舞台公演チケット(各公演):
前売2300円/当日2800円/フェスティバル通し券8000円
学生・シニア(60歳以上)1800円/長田区民割引1500円

●チケット予約 (NPO法人 DANCE BOX/ArtTheater dB 神戸):
○電話 078-646-7044
○メール info@db-dancebox.org (公演日時/お名前/枚数/連絡先をご記入の上、送信ください。)
○ホームページ http://www.db-dancebox.org

会場:ArtTheater dB 神戸(JR「新長田」駅より徒歩8分。京都より約70分、大阪より約40分、三宮より約15分が目安です)

主催:NPO法人 DANCE BOX、文化庁 
助成:神戸市、財団法人アサヒビール芸術文化財団、財団法人セゾン文化財団
----------------------------------





No.49|お知らせCommentTrackback

【Vintage】今後の予定

2009/07/10(Fri)13:06

7月8日(水)に、劇団Vintageのミーティングを実施。
10月の公演に向けて話し合われました。
10月24日(土)はプレ旗揚げ公演と告知致しましたが、
プレをとってVintage旗揚げ公演で開催します!!! 
菱田信也氏の新作書き下ろし公演です。この個性強すぎる5名で、菱田さんはどのような本を書かれるのでしょうか。

今後の予定は
7月18日(土)13:30 
8月4日(火)19:00
8月11日(火)19:00
8月18日(火)19:00
8月25日(火)19:00
です。追加募集は引き続き行っております。
興味をお持ちの方、ぜひ覗きに来て下さい。 

ダンスボックス

No.37|お知らせCommentTrackback

【Vintage】記事掲載と次回ミーティング

2009/07/03(Fri)14:00

【Vintage】先月の試演会が写真付きで、
「読売新聞地域情報紙 Y's MAP 須磨・長田版」に掲載されました!!
どうもありがとうございました。

追加団員はまだ募集中です。
7月8日の19時から
@Studio dB(2階)
詳しい行き方
次回公演にむけてのミーティングがあります。
ご興味のある方は、覗いていただき、参加するかどうか決めて頂いても結構です。

横堀

No.35|お知らせCommentTrackback

【Vintage】劇団員・追加募集のお知らせ

2009/06/23(Tue)19:19

★劇団Vintageでは、追加で劇団員を募集いたします。

■対象:演劇を通じて様々な人に出会い、共同作業をしながら舞台で自分を表現したい人。
40歳以上の人(経験・性別不問)。
■活動場所: studio dB神戸/ArtTheater dB 神戸
■お申込方法:お名前、ご連絡先の他、志望の動機、興味のある演劇の分野、自己紹介をご記入の上、郵送・FAX・メールでお申し込みください。
■受付期間:2009年6月22日(月)~7月13日(月)
■今後のスケジュールについて  
  7月~10月 稽古 (週に1回~2回、ほぼ平日の19時以降に行います。本番前は変則的になります。)
  10月23日(金)リハーサル / 24日(土)「プレ旗揚げ公演」
※在籍・参加費は無料。公演前にチケット販売協力をお願いします。

★劇団Vintageでは、サポーターを募集いたします。
公演の裏方や、広報、劇団運営にご協力いただける方を募集いたします。
詳しくはダンスボックスまでお問合せ下さい。

劇団Vintageとは:
4月29日(祝)に神戸/新長田「アスタくにづか4番館」に新しくオープンした劇場【ArtTheater dB 神戸】の付属市民劇団として、芸術監督に劇作家・演出家の菱田信也氏を迎え、神戸を中心とした活動を展開していきます。

この劇団では、40歳以上の方を対象に新しい演劇の可能性を探り、舞台で表現することのおもしろさを体験していきます。(参加者は、公募によって募ります。)また、演技だけに限らず、照明や音響、舞台美術など総合的に芝居づくりを目指します。 プレ旗揚げ公演の後、本格的な市民劇団として立ち上げ、年に2本程度の作品をArtTheater dB 神戸において公演する予定です。

劇場のホームページ
劇団vintageのブログ

申し込み先・問合せ : NPO法人DANCE BOX
電話078-646-7044 / ファックス078-646-7045 
メールinfo@db-dancebox.org

No.28|お知らせCommentTrackback